活動内容

活動案内

HOME > 活動内容 :活動案内 > 100年経営シンポジウム「不変と革新 ~社会と企業の絆~」

100年経営シンポジウム 「不変と革新」 地域社会と共に永続目指す老舗企業
日刊工業新聞社福井支局開設記念


日時 2017年8月17日(木) 14時~16時半 終了後懇親会
場所 福井商工会議所B1Fホール(福井市西木田2-8-1)
主催 100年経営の会/日刊工業新聞社
後援 福井県・福井県商工会議所連合、福井経済同友会
定員 150人、参加費無料(懇親会含む)

概 要

100年経営の会は日本に数多い長寿企業のトップから、各社の変わらぬ経理理念、今まさに取り組んでいる革新等について講演いただき、長期的に成長する企業を目指す指針として役立てようと、シンポジウムを全国各地で開催しています。
今回は福井を代表するモノづくり企業、セーレン川田会長に登壇いただき地域社会と共に発展する企業の姿を浮き彫りにします。さらに長寿企業に関する研究者や、今年100周年を迎えさらに200年目指す意気込みの県外企業にも登壇いただいて、企業の持続的成長と地域社会への貢献などについて探ります。

プログラム
14:00 主催者挨拶:日刊工業新聞社 代表取締役社長 井水 治博
14:05 来賓挨拶 :西川 一誠氏 福井県知事
14:10 来賓挨拶 :森 清氏   近畿経済産業局長
14:15 当会説明他:北畑 隆生氏 100年経営の会会長
14:30 ■講演 
後藤 俊夫氏 日本経済大学特任教授(長寿企業研究。100年経営の会顧問)
世界における日本の長寿企業の位置づけなどについて
15:00 ■講演
川田 達男氏  セーレン会長(100年経営の会会員)
経営理念・沿革など 福井における社会貢献
15:45 ■講演
武藤 昌三氏 シンフォニアテクノロジー会長(100周年。100年経営の会会員)
同上 次の100年に向けたビジョン、決意表明など
16:15 開場からの質問受け付け
16:30 閉会
16:40 懇親会 開会
18:00 懇親会 閉会
講演者略歴
川田 達男氏
職歴

1962年福井精練加工(現セーレン)入社。取締役製品営業部長などを経て1987年社長。

2011年会長を兼務し、2014年より会長兼最高経営責任者。福井商工会議所会頭、福井県経済団体連合会会長などを務める。
武藤 昌三氏
職歴

福井県武生市生まれ。1970年神鋼電機(現シンフォニアテクノロジー)入社、

豊橋製作所長などを経て2009年社長、15年より会長。

【問い合わせ・申し込み】

お申込
〒103-8548 東京都中央区日本橋小網町14-1
住生日本橋小網町ビル(日刊工業新聞社内)
100年経営の会事務局
TEL. 03-5644-7608 FAX. 03-5644-7209

または、こちらからお申込みください。

〒910-0015
福井県福井市二の宮1丁目7-13 アスターテ201号室
日刊工業新聞社福井支局
TEL. 0776-43-1385 FAX. 0776-43-1386


ページの上へ